いつかきっと...

高校に入学して間もなく不登校になった息子
過敏性の症状が更に酷くなり、学校への違和感が増していき、とうとう単位を落とした
頭でっかちで口では大層なことを言うならば、世に出てごらん!
働く、ってことを知ってもらうべく、12月からアルバイトをすることになりました
”働くこと”と”カウンセリング”の様子をハハの備忘録として残します

息子のバイトが決まりました

 **我が家の愛鳥チッチです**


今週火曜日に受けた面接の結果が、今日の午後、やっと返事が来ました。
「2、3日中に連絡をします。もしかしたら明日連絡するかもしれません」
とのことだったので、外出もできず家に居て待機していたんですよね。


連絡が来ず、一応確認の連絡を入れてみたりして、
やっと今日、正式に採用の連絡が来た。


今日の電話の話だと、基本は高校生がアルバイトできるような時間帯。
要は、17時~21時で、週に2回通ってる珠算塾の曜日には、
もしかしたらお昼の時間帯でシフトが入るかも、ってことみたい。


まぁ、本来は昼間働いて夕方には帰宅、が希望だったけど、
相変わらず朝は起きないので、やれ、ほれ、それ、と
自分の出勤前に毎朝起こすイライラを考えると、
夕方からの方が私のストレスは無いものと思う。(^_^;)


まぁ、働くのも初めてですし、一番高い”起床”のハードルは下げてスタートの方が
お互いにいいのかもしれないですね。
でなければ、続かない。
また、過敏性が復活するかもしれませんしね。(^o^;)


まぁ、とにかく、どこの企業においても多かれ少なかれ、
特にパートやアルバイト枠の理不尽さは相当なものだ。
(私も現在実証済みですので)(笑)



彼がどこまで頑張れるのか、自分の選んだ道を体感してもらおう。



チッチと一緒に写っているのが、その本人でございます。(笑)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。