いつかきっと...

高校に入学して間もなく不登校になった息子
過敏性の症状が更に酷くなり、学校への違和感が増していき、とうとう単位を落とした
頭でっかちで口では大層なことを言うならば、世に出てごらん!
働く、ってことを知ってもらうべく、12月からアルバイトをすることになりました
”働くこと”と”カウンセリング”の様子をハハの備忘録として残します

遊びには行くんだ...

先週の土曜が登校だったため、今日は振り替えで学校はお休み。
なのに、珍しく息子の部屋から目覚ましの音。
直ぐに消えたが、起きては来ない。


ハハは出勤のため、引継ぎの為に声を掛ける。
どうやら出掛けるらしい。
一人かと聞くと友達と一緒だと言う。
と言うことは、今日が休みなのは同じ高校なわけで、
部活の仲間と行くとのこと。


登校するためには絶対に目覚ましを掛けることは無い。
ホント、あからさまでわかりやすい。( ̄_ ̄ i)



出掛けるのは部活の仲間とは言うが、
土曜日には中学生対象の学校説明会で
合唱部の発表の場があったのに休んだわけだ。
男子部員が超少なく、貴重なパートの存在だと言うのに(迷惑掛けたのに)
遊びには出掛けられるんだ......


メンタルが強いんだか、弱いんだか、よくわからん。(;-ω-) =3



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。