いつかきっと...

高校に入学して間もなく不登校になった息子
過敏性の症状が更に酷くなり、学校への違和感が増していき、とうとう単位を落とした
頭でっかちで口では大層なことを言うならば、世に出てごらん!
働く、ってことを知ってもらうべく、12月からアルバイトをすることになりました
”働くこと”と”カウンセリング”の様子をハハの備忘録として残します

皮肉な、妹の高校訪問

 

先週の金曜日。
中2の娘は『高校訪問』で、お弁当持参で行った。
そぅ、娘の目指している高校はお兄と同じ高校。


希望したからと言って、そこの高校訪問が実現するわけではないのだが、
娘は希望通り、M高校を見学できることになったようだ。


お昼には、同じ中学卒業の、要は今年合格した先輩達と一緒に食べたそうだ。
知った顔が多く、少し心強かったらしい。


本来ならね、そこにお兄も居たはずなのにね.....



実はね、私は密かに楽しみにしていたことがある。
兄妹で制服の写真を収めること。


娘の中学入学の時に写真を撮りに行き損ね、
お兄が中学卒業した時、2人で中学校の制服を着て一枚に収めた。
これがまたね、男女であるから制服のCMみたいな感じでさ。(笑)
なんか、とてもよかったんだよね。
でも、同じ学校で一緒に制服を着て一枚に収まるのは、
幼稚園、中学と、これで最後だな~なんて思っていたんだけど、
娘が希望の高校がお兄と同じところにしたい、ってことで私の願望が身近に!


同じ高校の制服姿の2人をまた撮れるかも!と、物凄く楽しみだったんだ~。
まぁ、娘が合格すればの話なのですが、まさかお兄がこんな事態になるなんて。
娘の合格うんぬんより、かなり衝撃的な事件になりました。(;-ω-) =3



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。